6月16日。
東京新宿でのミッションを無事に達成したので、翌日はのんびりと鎌倉巡りしました。

藤沢から江の電に乗ったのですが、紫陽花シーズンの鎌倉はものすごい人でした。

江の電は床が板張りの300形に乗れてご機嫌でした。








古い電車で最中を焼いてるお店。なんかいいな〜。





アジサイ寺。どこもかしこも人だらけ。。。



ちょっと前のお話ですが…
ゴールデンウイークに鹿児島と熊本をドライブしました。


鹿児島は、開聞岳と海を眺めながらの絶景露天風呂を満喫して、枕崎で鰹ダシの船戸飯食べて、夜は地鶏刺身で乾杯。







2日目は桜島を目指したのですが、さすがのゴールデンウィークでフェリー待ち大大大渋滞でした。


桜島に向かって叫んできたよ〜?



大正の大噴火で火山灰に埋もれた鳥居を見て、霧島神宮へも。



ここでも参拝の大大大行列…。さすがゴールデンウイークです。

この日もお天気に恵まれて、桜島と霧島連山見ながらのドライブコース最高でした。




3日目。阿蘇の麓の白川水源。
湧き水がぽこぽこしてました。



熊本城も壮大なスケールでした。
敷地も広くて、なかなか天守閣に、辿りつけなかった…(笑)



馬肉専門店で食べた馬刺し、焼肉、煮込み。馬肉の焼肉はあっさりしててめちゃウマでした?



阿蘇の大観峰からの絶景パノラマのスケールも凄かった。

雄大な自然を全身で感じてきましたよ。写真ではスケール感が伝わらないと思うので、ぜひ行って感じて欲しいな。



くまもんだらけの熊本も大満喫。

湯布院まで回って無事に帰りました。



走行1600キロの九州ドライブ最高でした。






先週の連休、神戸〜有馬〜三田アウトレット〜六甲山〜大阪の旅に行きました。





神戸街ブラ、ポートアイランドでのUCC珈琲見学。




有馬温泉へは初めて行きました。雪がチラチラしてましたがそれも贅沢(笑)


六甲からの夜景も素晴らしかった。鳥の声で目が覚める朝。夢のような時間。。。









大阪街ブラでは通天閣見て、あべのハルカスも遠くから見て、串カツ食べて吉本の舞台も見て満喫して帰って来ました。



しっかり遊んで、また頑張ルンバです☆

なかなかブログを書けないうさこです。。。

今年のゴールデンウィークは、北陸まで車で旅してきちゃいました。


渋滞をさけるために、夜中に出発!
朝には福井の永平寺、東尋坊、そして。。。


白川郷にも行きました。
なつかしのアルプスの山々を眺めながら、遠かったけどすっごくよかったです。








金沢駅の近くに泊って、美味しい魚料理や郷土料理を堪能しました。
これは金沢名物の治部煮です。




翌日は朝早くに起きて兼六園へ。まだ人が少ない時間だったのでゆっくり見れました。



東茶屋街



素敵な町屋カフェでモーニング。

忍者寺に行ったり、金沢名物チャンピオンカレーを食べたり、2日目も満喫〜。



帰る日の朝はなぜかコメダ珈琲でモーニング。

小浜市に寄って鯖のへしことお箸をお土産に買い、天の橋立も見て帰りました〜。


北陸に行くのは初めてだったのですが、美味しいものいっぱいで楽しめました。

走行距離は往復1500キロ。楽しかったけど、遠かったね〜。。。(笑)



だんなさんの会社の方と松山へ行きました。


めちゃめちゃお天気よくて、最高の旅でした☆
しまなみ海道を渡って、瀬戸田のドルチェでデコポンのジェラート♪んま〜っ。



平山郁夫美術館へ。



今治に着いてお昼を食べて、タオル美術館へ。


タオル美術館、入口までは来たことあるけど閉館時間で目の前で閉まったので今回はリベンジ!(笑)ムーミン展もしてて良かったです♪



その後松山城へ。晴れてたから遠くまでの眺めが良く、四国の山並みがキレイでした。



宿に到着。ぼっちゃん団子を頬張りながらひと息。



温泉に入り、宴会で盛り上がった後は道後温泉商店街をぶらぶらしました。夜の10時なのに商店街に人がたくさんいて賑わってましたよ。さすがですね。
千と千尋の神隠しの風呂屋のモデルになった温泉として有名な本館。



翌日は畑田の本館で栗タルトを作る体験☆できたてのカステラにアツアツの柚子餡を塗って巻くだけです。一緒に行ってた子供たちも楽しそうでした。お店に並ぶ商品は巻いたあとに冷却するので少し固くなるそうです。自分で巻いたのは日持ちが短いけど、ふわふわのタルトなんです。



旅の最後は砥部焼の窯元に行き、ろくろ体験。



40分間の間、練習も含めて何個か作って、気にいったのを焼いて届けてもらうシステム。
お茶碗やらお皿やら作ってみました。集中力いるけど楽しかった〜。泥のヌルヌルした感触、はまりそうです(笑)
ほんとは乾いた後に絵付けに行けたらいいのですが、さすがに遠いですからね〜。届くのは白磁の焼き物になります。届いたらまたアップしますね。





帰りは松山から宇品に向けてのフェリー。瀬戸内海に沈む最高にきれいな夕陽を眺めながら無事におうちに帰りました。


来年もみんなで行けたらいいですね〜♪

ドライブのつづき。。。

児島を出発して、福山の鞆の浦へ。
ここはポニョポニョと、龍馬のゆかりの地として人気の観光地ですね。
朝から蒸し暑くて二人して汗だらだらでした。


お昼は尾道でラーメンラーメン
人気のお店はどこも行列・・・
駅前にある一応有名店に行ったけど、味も接客もざんねん泣く



今回の旅のメインの尾道の持光寺へ。
以前から、そらの供養にかわいいお地蔵さまが欲しいねって話してました。
友人が尾道の「握り地蔵」はどう?って教えてくれました。

焼きちくわみたいに棒に挿した土を願いを込めてぎゅーっと握るだけ。
あとは顔を書けばいいみたいです。(後ろのは手本にするおじぞうさま)


バカボンみたいにほっぺにグルグル〜。
お地蔵さまで遊び過ぎ??


そらパパが背中に印と日付と名前を彫りました。


なんとか出来ました〜!
(お寺の中のあまりの暑さに、そらママは髪の毛もお化粧もヨレヨレです。。。)

お寺の窯で焼いてもらって、3〜4週間後に自宅に送られてきます。






三原のお寺・仏通寺へも寄って帰りました。
青もみじがキレイです。紅葉した景色を想像したらまたぜひ訪れてみたくなりましたもみじ

お天気に恵まれて、楽しい旅でした。
お地蔵さまが届くのが楽しみです。


高知へドライブに行ってきました〜車

秋晴の空と与島から見た瀬戸大橋。


海もめっちゃきれいーキラキラ


高地に昼前に到着〜。高知城周辺の日曜市。
珍しい野菜やお花とか、漬けもの、乾物や干物などたっくさん並んでてワクワクしました。
刃物も有名みたいですね。
ぷらぷら歩きながら、よく冷えた柚子のお茶と豚バラの串焼きを食べました。


店番の人はどこもゆる〜い感じ。



はりまや橋まで散策。
お昼はニンニクたっぷりのカツオのタタキを食べました。



桂浜と龍馬像。
よっ今年の顔!国民的英雄!龍馬さん、素敵です。


桂浜から見た太平洋。
広くて大きくて雄大な大海原。
ずっとずっと眺めていたい景色です。



夕方には本州へともどりました。
今夜のお宿は瀬戸大橋が見える児島のホテル。
夕食は以前うさこがめっちゃお世話になったご夫婦とご一緒しました。
お二人ともお元気そうでなにより。
広島に越して楽しく暮らしていることを伝えると、すごく喜んで下さいました。


夜も朝も瀬戸大橋が見える露天風呂に入って、の〜んびりできました温泉

翌日へとつづく。。。


20090508114429.jpg
昨日、北海道から広島に帰りました。
こっちに着いたとたんに雨。北海道はずっと天気に恵まれて、本当にいい旅でした。

五稜郭タワーから見た桜満開の五稜郭公園です。
広すぎて星型全体の写真が撮れませんでしたけど。

 北海道3日目は早起きして小樽に向いました。

まだ雪の残る山々を見ながらのドライブは、北海道の雄大さを肌で感じることができました。途中ニセコによって牧場直送の搾りたてヨーグルト、ジェラート、シュークリームをぱくついて行きました。味はまさに牛乳!!あっさりしててすごくおいしかったな。

もうすぐ小樽という手前で余市にあるニッカウヰスキー工場を見学しました。少し肌寒かったけど白樺並木が美しく、ウイスキーの樽が寝かせてある貯蔵庫は、そこだけゆっくりと時が流れている空気を感じました。札幌にはビール工場もあるけど、ビールよりも焼酎、ウイスキー党の彼はニッカウイスキーの試飲コーナーでかなりご満悦でした。
私は運転手だったので、りんごジュース。果物が特産の町だからジュースもおいしかったな。


昼過ぎに小樽に着いて、運河周辺を散策しました。函館の眺めのいい景色を見た後だったから、函館ほどの感動はなかったけど、北一ガラスやオルゴールもゆっくり見れてよかったです。ランプの灯りだけのカフェもよかったな。

小樽といえば寿司。でもねー、高いのよ!函館で朝から新鮮な魚介を堪能してたし、寿司は諦めて夜はバイキングでちょこっと、、、と思って入ったお店で、ジンギスカンをお腹いっぱい食べまくりました。
臭みもほとんどなくて、やわらくておいしいの!!いくらでも食べれる。やばいー。

あちこち歩き回って疲れて、いつの間にか寝てました。




4日目も快晴!!小樽の石原裕次郎記念館に行ったけど、まだ開いてなくて写真だけ撮って札幌に向かいました。目指せクラークの羊が丘。

渋滞もなく、スムーズに行けて、クラークさんの「BOYS BE AMBITIOUS」の前で写真を撮りました。銀色の札幌ドームもすぐ近くに見えました。

時間があるから大倉山のジャンプ台でリフトにも乗り、彼のリクエストで北大の植物園へ南極物語のタローの剥製も見に行きました。

車で街のはずれにある超有名なお店、すみれの味噌ラーメンを食べに行き、札幌時計台やテレビ塔のある大通り公園も散歩しました。
明日は帰らなくちゃいけないんよねーといいながら、北海道最後の夜も楽しみました。


すごく楽しかったね。いつかまた来れたらいいね。

20090504225940.jpg
函館と言えば新鮮な海の幸。北海道2日目の朝は、早起きして函館朝市に向かいました。

毛ガニ、タラバ、ホタテ、エビ、ウニ、ホッケ、昆布など店先にたっくさん並んでて、いろいろ試食もさせてもらいました。お目当てのウニ丼の店は長蛇の列をなしてたから仕方なく諦めて、違う店で海鮮丼を食べました。イクラ、カニ、ウニをチョイスの三色丼にカニ汁ついて1500円!甘くて濃厚で美味しかったー☆

お腹を満たしたので、のんびりベイエリアを散歩して、元町まで歩きました。

坂の多い函館の中でもぜひ行きたかった八幡坂はロケーションが最高に良くて、映画やCMでもよく撮影に使われる場所。地元の人に聞いたらチャーミ―グリーンの坂でしょって言われて、そうなんだー!ってめちゃめちゃテンションあがりました。写真は八幡坂です。

朝早かったこともあり、観光客が少なくて本当にきれいだったな。青空のもと眼下に海を見下ろして、ハッピーな時間でした。恥ずかしがる彼とツーショットで通りすがりの方に写真撮ってもらったのだけど、ガーン!おじさんの手が写ってますよー(泣)

教会や明治の古い建物を見たりして、季節限定の桜ソフトも食べました。想像してた以上にロケーションが良くて、一日中でもぼーっと眺めていたい気分でした。坂の多い神戸や尾道も好きな街だけど、函館はゆったりと広くてすごく良かったわ。

地元の特産やお土産の店も覗いて、スイーツやアイスワイン、ソーセージの試食もしていろんな北海道の味を堪能しちゃいました。

あちこち回ってもまだお昼すぎで、時間あるから五稜郭にも行きました。ちょうど桜が満開だったので、五稜郭タワーに登って下を見たら公園一面にお花見客のブルーシートが広がってました。遠くに青森の下北半島がみえてました。

レンタカーで立待岬やトラピスチヌ修道院にも行きました。日本の観光地ってごちゃごちゃしてるから疲れること多いのだけど、函館は癒される街ですねー。何処に行っても海をバックに街並みがきれいで素敵でした。

夜は有名なあじさいと言うお店の塩ラーメンを食べ、昨日も行った安くて美味しかった居酒屋で、イカ刺し、焼きししゃも 、かにみその甲羅焼きを頼んで軽く呑んで帰りました。

居酒屋で隣に座ってた観光客の方と話をしてて、何処からですか?って聞いたら、広島です。との返事にめっちゃ笑えました。しかもかなり近くに住まれてる。世間は狭いなーと思って、更に話をしてて、函館で泊まってるホテルも一緒で偶然にもほどがあるーって、不思議な縁を感じました。

さてと、明日は小樽に向かいます。渋滞が怖いから早起きしないとね。おやすみなさい。

<<new | 2 / 3pages | old>>
 
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
ARCHIVES
COMMENT
MOBILE
qrcode
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.