岡山空港到着しました。家族の顔みて、ホッとしてます。
帰りの飛行機はすいていてよく寝れたし、元気です!

いよいよ帰国、荷物を詰めてるのが不思議な感覚です。ファミリーと一緒にずっとここに居れる気がするのに、明日には日本なんだ。
残念なのが、ファミリーや先生達に感謝の気持ちをきちんと言葉で伝えれなくて寂しい。語学も生活も慣れてきた頃だしたくさんやりたいことあるけど、またマンマに会いに来たいし、次の目標にして、今回はおとなしく帰りまーす。
今日のローマでのパスクアの賑わいどんなんかしら?

20070408_273958.jpg
最後はローマに泊まる予定にしてたけど、予定変更、日帰りでベネツィアに行ってきました。
パスクアの連休は日本のGWみたいにすごく混んでる。ユーロスターもファーストクラスしかなくて、リッチなプチ旅行。慣れた頃に落とし穴!いつも乗る電車なのに、遅れてたからか行き先が違ってて、ここはどこー(>_<)
必死に聞いて乗り継いで、昼過ぎにベネツィア到着。滞在は三時間だったけど、天気もよくて空気吸えただけでも満足!ゴンドラ乗船は高いので、水上バスから写真だけ。
映画の中にいるみたいな本当に素敵な街でした。

今週から新入生が16人も増えた。イギリス、ドイツ、タイ、パキスタン、日本からの顔ぶれ。在学組は私含めて4人だけになった。今までのアットホームな雰囲気ではないからちょっと寂しい。
夜の料理レッスンでは日本人のアキラ、ヒロエとすぐ仲良くなったけどね。
スクールも残りあと2日!英語も話せないし、落ちこぼれになりがちな日本人をうまく励ましてくれる講師のフランチェスカに感謝して最後まで頑張るぞ!
彼女に帰るまでにお好み焼きのレシピを書いてって言われたよ。ソースがないから、絶対にお好み焼きにはならないよね。
本物を食べたことあるのかなあ?
今、こっちはクリスマスと並ぶ大行事のパスクア月間(キリストの復活祭)で賑やかです。日本に帰国する日がパスクアの当日なんだけど、順調に空港までたどり着けるかなー?ストライキは突然起こるからね。

グラースに着いた途端にショック(*_*)
観光地まで歩けば遠いのにバスもタクシーもいない?小さな街だから?日曜日だから?帰る電車も二時間置きだし、このまま帰るん?嫌だー(>_<)
駅前の駐車場で香りの博物館に行きたいのー!って声かけて三人目、優しいお姉さんが乗せてくれました。バレエの勉強で日本に来たことがあるんだって。何のお礼も出来ないけど、本当にありがとう。
雨もあがったし、世界中の香水の原料を集めてる場所にこれただけで、すっかり感激!せっけんのラベルも古いものとか展示してあって、ずっと眺めていたい気分だった。
午後はカンヌに戻って夜までのんびりしました。せっかくフランスに来たんだから、クレープも食べたよ。夜には、下準備したフランス語を紙に書いて見せて海の幸も満喫!
明日の朝にはイタリア帰国でそのまま学校。大丈夫かしらん?

フランスなんでボンジュール。昨日のモナコ王国、F1レースの会場も普通に見れたし、眺めもよくてよかったー。ただリッチな街だから物価が高い!
次の目的地のニースでランチ。そこは映画007の撮影で有名らしい。雲行が怪しくなったなので、慌てて泊まる予定のマルセイユに向かう。
夕食にどうしても本場のブイヤベースと市場で生のオイスターとか食べたかったのに、イタリア語も英語も全然通じない。っていうかフランス人は聞いてくれないね。ホテルの受付でも通じなくて仕方なく寝ました。あ〜あ、悔しい(-_-)
それにエクサンプロバンスまであと少しなのに、引きかえさないと今夜の夜行に乗れない。
今は映画の祭典が行われるカンヌまで戻って来たから、香りの街として歴史のあるグラースに寄り道して帰ります。朝から雨で残念だけど、楽しむぞい!
プロバンス、また絶対来るからねー(>_<)

先週の土日は寝て過ごしたから、今週は絶対どこかに行かないともったいない!金曜日夜にチケット買って寝台列車に乗って国境越えてフランスのモナコに向かってます。
目指すは憧れのプロバンス!時期的にハーブとか咲いてないと思うけど景色が見れたらいいなあって思ってる。
フランス語なんて無理なのにとにかく勢いで行ってきまーす。

日本では桜が咲いてるみたいね。こっちは寒いよん。
滞在三週目、日本ではありえないイタリアでの笑えるネタ?を紹介します。
その1店員さんの態度がやたらに大きくて、どんなに並んでても急がない。お客もどんなに待たされても普通に待ってる。笑顔で対応する人はとんどいないし、だいぶ慣れたけど怖いー(>_<)
その2イタリア人は声が大きい。パパとママとばあちゃんが早口で話してるとケンカしてるのかと、びっくりして、そっちを見たら皆笑ってたのよー(>_<)
その3洗濯の脱水があまい!洗濯機から出したら、まだ水気が多くてすごく重い。なんてアバウトなんだろうといつも思う。仕上げには香りをつけるための液体をドボドボ入れてるし。
その4道路歩くのんが危険。石畳なので歩くのにつまづくし、自転車は乗りにくいし、車はもちろん左ハンドルだし、それで ウインカー出さないからどっちに曲がってくるかわからないから危ないー(>_<)
まだまだあるけど、また書きます。おやすみなさいー☆

日曜日の午後、マンマがドライブに誘ってくれた。
トスカーナのオリーブ畑とワイン畑を走って、ピノキオの作者が生まれた小さな町に行ったよ。日曜日だから店はほとんど閉まってたのが残念だけど、すごくいい所なんで、また行きたいなー。
帰りにカフェテリアのトイレで鍵をガチャリとかけた瞬間、ヤバい!閉じ込められてしまった。扉は重いし、奥まってるから叫んでもすぐに人がこないし、鍵を回しても開けられない。焦ったなー。ちょっとして店の人が来て、開け方を外で説明してくれるけど、通じないー。わかんないー(>_<)ガチャガチャしてたらスペアキーで開けてくれた。やれやれ、どこまでもトイレに悩まされてる感じ。
夕方、家の近くのジェラテリアでチョコレートに唐辛子が入ってるジェラートを食べたよ。イタリア語の先生は美味しいと教えてくれたけど、喉が痛いよー。
いい経験だね。
じゃ、おやすみなさーい☆

体調も落ち着いてきたし、美味しいお店も聞いてなんとか行けるようになったし、ぼちぼち楽しんでまーす。
皆の励ましのおかげだよん(^o^)あんがとねー!グラッツェ!
こないだ三人でフィレンツェに行ったんだけど、ダビデ像見るのに軽〜く迷子になって、夕食もすごく遅くなって、終電に間に合わない事態に!
真夜中の駅には店とか何もない。トイレさえもシャッター閉められてる!0時45分のバスで帰るはめになって、外との隔たりもない状態で2時間待ちはツラすぎる。到着する列車にコソコソ駆け込んでトイレに入っても怒られたり、閉まってたりで当たり前にトイレが使える日本てありがたいんだな、としみじみ思ったよ。
家に着いたのは2時回ってた。不良学生でごめんなさいー(>_<)

<<new | 1 / 3pages | old>>
 
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
COMMENT
MOBILE
qrcode
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.