おはようございます。



ポリフェノールたっぷりのハイカカオチョコレートで作るモレソース 。

カレーと同じで、翌日食べるとさらにまろやかで美味しくなります。
お家で作るときは多めに作って、ぜひ翌日も召し上がってくださいね(^-^)



うさこからのおしらせでした。






おはようございます。

日々、春めいてきましたね♪


春って想像しただけで、頭の中にお花がいっぱい咲いてしまう。それがのほほんうさこチューリップ


我が家のムスカリちゃんも、あったかくなってきたから大きく成長しています。茎が徒長して20センチも伸びてるから横からは写真撮りにくかった〜。



お料理でしあわせの花を咲かせるべく、今日もわくわく頑張りまーすっ(*´∀`*)

毎月いろいろな大葉(青じそ)のレシピをこちらでご紹介しています。

大葉ってこんなに使い道があるの?と思っていただけたら嬉しいです。



「大葉レモンバター」
簡単に作れて保存も出来ます。
パン、肉、魚、卵、野菜など組み合わせも無限大。




IMG_1517.JPG
大葉たっぷりの棒餃子



IMG_1542.JPG
ちぎり大葉のアヒージョ






#東広島産
#有機JAS大葉
#出来商店
#大葉(青じそ)をたくさん食べよう





今月のレッスンのお楽しみは、カカオ豆から作るチョコレート。 「ビーントゥーバー」 すり鉢でひたすらゴリゴリします。

溶かして固める手作りチョコレートとは、全く違います!!ポリフェノールたっぷりのハイカカオチョコレート。 みんなで一緒に作りましょ♪

もちろん、お料理も作りまーす。

お待ちしてます。

節分前日に、巻寿司大使としてNHK「お好みワイド」の中で可愛いお花の巻き寿司を紹介しました。 1週間くらいは放送が見れるそうです。
(うさこは写真のみの出演で、平井アナがうちに来て、巻き巻きのレクチャーしました)

NHKお好みワイド・1週間はこちらから見れます






NHKさんからいただいたお茶セット。
有り難くいただきます。

甘酒ブームですよね。

今年の冬は米から作る麹作りも学んできます。


おうちでも作れる甘麹(甘糀)の作り方を動画で紹介しています。


こちらを参考にしてみてください。


調味料としてもおすすめです。




お花の飾り巻寿司を作りました。





節分の前日、2月2日(金)夕方18時〜NHKお好みワイドの中で紹介してくださる予定です。




出来た巻き寿司は、デコもちと春菊の澄まし汁と一緒にいただきました。

平井アナ、可愛い方でした〜。 頑張って巻いてみてくださいね(´∀`*)



巻き寿司大使うさこと巻く巻き寿司レッスンも開催します。
2月2日と5日です



「2015巻寿司大使のうさこと巻く巻寿司教室」
基本の巻き寿司と、バラの飾り巻きを巻きましょう。
鬼っ子デコもちも作ります。

<巻寿司教室>

・基本の巻き寿司

・バラの飾り巻き
(5日はお花の巻き寿司)

・鬼っ子デコもち作り

・デコもちが入った具沢山の豚汁


日程  2月2日(金)11時から13時半
※5日も追加レッスンします。
参加費 3500円

持ち物 エプロン・ハンドタオル・筆記用具・参加費・デコもち持ち帰り容器



09090611045
usako2341@gmail.com
ご予約お待ちしてます。


iPhoneImage.png


iPhoneImage.png

19日の中国新聞CUEに、キッチラボのメンバーで考案した豆のレシピを大きく掲載して頂きました。

小さな豆ですが、栄養たっぷり、可能性もたっぷり詰まっています。豆料理って気になるけどハードル高そうと思われていた方でもフライパンやレンジで気軽に作れるチャーハンとチリコンカン。
また豆ならではのじっくりコトコト煮込んでつくるやさしさ溢れるレシピや、いま大注目の甘酒と組み合わせたレシピ等バリエーション豊かに紹介しています。

キッチラボは、広島にあるお豆腐工場見学がきっかけで集まった豆好きの料理家4人で結成した「食のコミュニケーションユニット」です。

キッチラボの活動としては、レシピを作って料理を紹介するに留まらず、生産者さんのところへ行き、収穫体験をし、お話を聞きながら一緒に作って食べる、学ぶという食体験をいろいろと考えています。
生産現場と食卓を笑顔でつなぐことを主に取り組んでいきます。

2月には井口ワカメの収穫体験とワカメ料理を作って食べる会
3月には広島産の食材を使った親子料理教室と、
広島産の海産物を紹介するイベントでワークショップ
4月には、食と運動のコラボイベント
等の企画を進めています。

詳しくは、こちらのキッチラボのホームページご覧ください。
キッチラボ
















広島テレビ・テレビ派「ケンケンプロジェクト」のロケ日でした。
今回は今が旬の冬野菜「中筋春菊」でした。
香りがよく、みずみずしくて甘いんです。ふわーっとりんごの香りがするんです。
農家さんは、ある食材と組み合わせて生でいただくのがおすすめだよと教えてくださいました。日本酒に合うだろうな〜という1品でしたよ

いつものように収穫は馬場アナが、そしてその摘みたてのフレッシュな春菊を山口が調理して3品紹介しました。
お出汁を使ってのあんかけは春菊をたーっぷり入れてます。レシピお楽しみに!!
ハウスの中に点々と残してある春菊の意味は??今週木曜日25日と来週木曜日1日の放送でわかりますので、ご覧くださいね。
偶然にも春菊カラーのベストを着ておりました。笑笑










呉の広市民センターで呉の伝統野菜「広甘藍」のレシピコンテストが開催されました。コンテストの審査員として参りました。

広甘藍の魅力を広めるパワーユーザーとして生産者さんを訪問したり、レシピ作成、レシピブックの発行にも関わってきたので今年も広甘藍を広めるお手伝いが出来て心より嬉しく思います。


会場では6組の方で、丸ごと広甘藍を使ったお料理3品を競われました。

和食の北岡先生、AGR I黒田先生、シニア野菜ソムリエの花井先生、フレンチの島村シェフと共に審査員として私も同席させていただき、先生方のそれぞれの審査目線を学ばせていただきました。

天候不順で農作物が不作ですね。広甘藍も例外ではなく収穫量が少ないとお聞きしました。
芯まで甘い幻の伝統野菜「広甘藍」。 期間限定、数量限定ですので、見かけたらぜひ食してみてください。
生でも加熱しても甘くて美味しいですよ〜^_^


<<new | 1 / 103pages | old>>
 
CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
ARCHIVES
COMMENT
MOBILE
qrcode
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.